--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.04.25 00:00

dou-10.gif(堂上王子様) + iku-11.gif(郁お姫様) = iku+dou-09.gif(堂郁)
koma-07.gif(魔王小牧) + mari-03_1.gif(妖精毬江) = koma+mari.gif(小毬)
shiba-08.gif(魔女柴崎) + tedu-08.gif(騎士手塚) = shiba+tedu-077.gif(手柴?)
図書館戦争のカップルイメージですv
(詳しくは『僕は君の…番外編』を読んでいただければご理解いただけるかも)

上記のアイコンが気になった方はこちらのサイト様へv
『小人の部屋』 管理人:姉御様
姉御さんの好意で出来ましたvずっと表示していたいと思いますので、日付改竄vvv

※ブログの拍手コメントに対するお返事は、公開を指定してくださった方のすぐしたにさせていただきます。拍手ボタンを再度押さなくてはならないお手数をどうかご容赦ください。
非公開の拍手コメントには、私の心の中でお返事します。いや、名前とかだされたくないのかなと思って…(汗)

--------

なぜこんなイメージになってしまったかというと…。
やはり過去に見た作品から、役柄を当て嵌めてしまったようです。

堂上×郁

 王子様=堂上
 お姫様=郁

  これは原作での初期設定だと思っています。
  不動の役柄ですよね(笑)

手塚×柴崎

 魔女・魔法使い=柴崎

  これは、郁のお色気大作戦いやいや、痴漢確保作戦の時になりました。
  いつも引っ込み思案なお姫様を綺麗にするのは魔法使い!(笑)
  (※郁限定(笑))
  でも、男性にとっては堪らない色気と冴え渡る言葉のナイフを持つ魔女。
  (※ナイフは手塚限定(笑))
  別冊2を読んだら、一人を満喫して寂しく山奥で生活する魔女に見えて、騎士に守らせたい!
  そんな気持ちになりました。

 騎士=手塚

  これは、騎士道精神から当てはまりました。
  朝比奈事件の最後、密かに柴崎を守っていた姿でです。
  黒服で待機していたに、ついSP?と思ったり(笑)
  
 騎士×魔女は昔ジャンプでお話が合ったような気がします。
 いやちがう!現在連載中のソウルイーターだ(笑)
 小さな魔女を守る侍がいた!!
 これかな?これでイメージが付いたんだろうか…。
 もう少し考えてみます。

小牧×毬江

 魔王=小牧

  これは直感でした。
  最初王子の様に見えた小牧。
  でも、王子様はすでに堂上が持っています。
  騎士は手塚だし、魔法使いは柴崎だし…。
  自分のことが一番で…でも彼女の事が大好きで身を挺して守る…
  魔族がいいなぁ、でも魔族という呼び名はどうかなと…。
  魔王子は、ちょっとなんで、魔王にしよう。
  あの時は良く考えずに郁ちゃんに『魔王』と言わせて見ました。

 妖精=毬江ちゃん

  最初はお姫様~と思っていたのですが…。
  お姫様は二人要らないと、頭が拒否をしたので、少し悩みました。
  魔王とお姫様…うーん、うーん、魔王と…妖精だ!と思いつき
  妖精に変更になりました。
  直感と衝動で動く、郁ちゃんとは別の本能人間なので(汗)

 この二人に関しては、何故だろうと考え込みました。
 そして四ヶ月かけてやっと解明できました。
 頭にヒットしたのは、『ドラゴンクエスト4』のデスピサロとロザリーです。
 きっとPS版ドラゴンクエスト4では、デスピサロとロザリーが幸せになったからだと思います。
 鉄壁の笑顔で境界を作る小牧が唯一心許せるところ。
 それは優しげで柔らかな笑みを持つ毬江ちゃんだけ。
 自分プロファイリングに納得した今日この頃です。
スポンサーサイト

| 宝物 | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。